2018年01月05日

母が亡くなりました

母が昨年暮れの12月28日84歳で亡くなりました。
慌ただしく年末に葬儀を行い、31日に荼毘に付しました。

以前、このブログでもお知らせしましたが、4年以上前に
自宅で倒れて以来、ほぼ寝たきりの状態で、この一年ほどは
特別養護老人ホームに入所していたのですが、28日の朝
職員が呼吸が止まっているのを発見しました。

一時間ほど前の見回りでは異常は無かったそうで、誰も
臨終の場に立ち会うことはできませんでした。
誤嚥を原因とする急性呼吸不全との診断でした。
自宅で倒れた後、医者からは安楽死の話も出ましたが
家族としてそれを選択することはできませんでしたので
結果として長い間母を苦しませてしまったかもしれません。
今はただただ、ご苦労様という気持ちでいます。

少し落ち着いたら、木工を再開するつもりでいます。

posted by acanthogobius at 11:46| Comment(1) | お知らせ